大きな地震がくる前兆!?知っておきたい対策方法

この記事は約1分で読めます。

大きな地震がくる前兆はどこで予測できるのか、地震がいつくるかを知ることはできるのか、
結論からいうと地震を予測することは不可能です。

過去には地震を予測することは「困難」という言葉が使われたいたこともありますけど、
調査部会座長の山岡耕春・名古屋大教授が「できない」と言い切っているので、もう現時点ではできないものだと思ってしまいましょう。
小さな地震が多いから大きな地震がくるかもしれないとか、しばらく地震がきてないからそろそろ大きな地震がくるかもしれないとか、
そもそも予測することができないのだから心配してもしょうがないよねって話で、地震はいつでもくるものだと思って対策しておくことが大事です。

我が家は猫を飼っているので、いつでも猫を連れ出すためのバッグを備えています。
他にも乾パンや水も備蓄しておけば、大きな地震がきたとしても少しは安心できるかもしれません。

地震がいつくるのか強いて予測をするのであれば、地震は忘れた頃にやってきます。
備えあれば憂いなし、準備さえ整っていればどんなことが起きても案ずることはありません。
日頃からの準備を大事に今日も頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました